PEOPLE PORT

パソコン処分で参加するこども支援

050-5328-8187 回収エリア 東京23区・横浜市・川崎市・大和市・町田市 平日10時〜17時
電子機器回収

パソコンなどの電子機器の処分ならピープルポートへ

ピープルポートは、パソコンやケータイなどの電子機器を無料で回収、整備し、リユース・リサイクル販売する事業を行っています。また『寄付型回収』という新しい仕組みを導入した事で、皆さんから回収した電子機器が日本の子供支援を行うNPO団体様への『寄付金』として生まれ変わります。

1.電子機器って捨てられる?

皆さんは、ご家庭で不要になったパソコンやケータイなどの電子機器をどう処分していますか?

一般的に電子機器を処分する場合、
1.粗大ゴミとしてお金を払って処分する
2.不燃ゴミとして処分する
3.電子機器を取り扱っている店舗に持ち込むor宅配で無料処分する

という方法があります。

例えば、
液晶モニターやCDプレーヤーは粗大ゴミとしてお金を払わないと処分できませんが、ゲーム機やビデオカメラは不燃ゴミとして無料で処分できます。しかしパソコンやDVDプレーヤーに関してはリサイクル品として有料処分だったり無料処分だったりとバラバラになってしまいます。
またケータイなど、その他電子機器に関しては、各自治体で処分方法が異なるため、品目ごとに確認する必要があります。

このように処分方法が異なるため、電子機器を捨てるのが面倒で、ご家庭で保管している方も多いのではないでしょうか?その結果、現在日本ではパソコンやケータイなどの電子機器が約3億台ご家庭に眠っていると言われています。

2.ピープルポートの電子機器処分とは

そんな問題を解決するために、ピープルポートはお客様がご家庭や会社にある不要な電子機器を

1.「手間なく、無料で処分できる」
2.「リユース・リサイクルすることで社会貢献につながる」

という仕組みを取っています。
ピープルポートにご相談いただければ、電子機器を無料で出張回収いたします。ピープルポートが電子機器の無料回収を行なっている理由は『寄付型回収』という新しい取り組みを行なっているからです。

実際、ピープルポートでは電子機器をお客様から買取させて頂いています。例えばパソコン一台150円ほどです。ただその買取金額相当をお客様に直接お返しするのではなく、貧困・虐待などを理由に教育機会や居場所を失った日本の子ども達への支援を行うNPO団体に寄付させていただく仕組みです。

元々『ゴミ』として捨てていたり有料処分していた電子機器が、リユース品として再利用されたり、リサイクル品として中からレアメタルを取り出される事で、『価値のある』モノとして、また日本の子ども達への『寄付金』として生まれ変わります。
今まで捨てていた電子機器をピープルポートへ渡して頂くだけで、気軽に社会貢献ができるのです。

3.回収可能な電子機器

ピープルポートでは以下の12品目の回収を行っています。

ガラケー(携帯電話)/スマホ Iphone/ 音楽プレーヤー/ノートPC/デスクトップPC/DVDプレーヤー/小型プリンター/ビデオカメラ/デジタルカメラ/タブレット/ステレオ/液晶モニタ/その他付属品

また回収ができないものとしては、
テレビ/洗濯機/冷蔵庫/エアコン/激しく破損しているモノ
があります。

4.ピープルポートのミッション

『誰もが自分らしく生きられる「多文化共生社会」を創る』

ピープルポートは小型家電のリユースリサイクル事業を通して、教育機会や愛情を受けられずに生活している日本の子ども達が、当たり前の教育と愛情を受けられる社会を創ります。
また、日本にいる難民の方が経済的貧困や社会的孤立から抜け出し、日本社会で安心して働ける居場所を創ります。難民については別の機会でブログで書きます!

企業のパソコン処分で
参加するこども支援活動!

無料回収を依頼して
プロジェクトに参加

メールだけで子どもたちに
寄付できます!

※1メルアド=1円を毎月寄付。

スタッフ

代表:青山 明弘

ピープルポート株式会社の代表、青山です。高校野球が大好き、神奈川県出身の一児のパパです。電子機器の再生を通じて難民の雇用、子供たちの教育支援に取り組んでいます!

営業:河内 将弘

営業担当の河内です。お寿司が好きで、よくおばあちゃんと一緒に食べに行きます。ピープルポートを通じて、一人でも多くの難民が自分らしく生きられる社会を創ります!

不要になった電子機器で
子ども達の未来をつくる

こども支援プロジェクト